11月7日、せりがや会館 自衛消防訓練が実施されました。
せりがや会館全体の防災に関する総合的な訓練は1年に1回行われ、今回は、地震による火災を想定して、町田消防署の指導で火点確認、消火、避難誘導の訓練が行われました。
せりがや会館は多くの団体が入っていますが、この訓練は毎年行われていることからスムーズに進められて、消防署の方からも及第点をいただきました。

訓練の後には、水消火器を使った消火訓練が行われ、防災に対する意識が高まったと思われます。