2020オリ・パラTOKYOも2年後となり、9月26日(水)~30日(日)まで町田市成瀬体育館で国際パラ・バドミントン大会が開催されました。当法人も社会貢献の一環として、各国の選手や関係者の方々を対象に「買物や観光」のための送迎を行いました。
心配だったのは「言葉!」でしたが、幸い通訳の方が毎回ついていただけたので、楽しい国司交流ができました。
写真はカナダの選手。バドミントン以外にも車いすバスケットで金メダルを何回もとっているとのこと。腕の太さは「半端ねー」でした。通訳担当の方も浴衣で情緒を出し、その他に「お茶」「生け花」「書道」など日本の文化を伝えるコーナーもありました。
初日、NHKテレビからの取材を受け、運転手さんはその日の夜見事 “全国デビュー” しました。