本年6月より、施設の改修のため、市内にある就労移行支援事業所が同じ建物に一時的に入りました。
そこで、就労移行に通う方の実習先として当法人事業所も名乗りを上げ、1名の方と3か月間、週1回ですが一緒に仕事をすることになりました。
当初、緊張気味に仕事をしていた実習生も回を重ねるごとに仕事や同僚にも慣れてきて、とても良い表情で仕事をするようになりました。仕事は「実車車両統計」「電話対応」「送迎同行」などなど。そして最後は車磨き、残暑の中、汗をかいてピカピカになりました。
「初めて経験することばかりでしたが、有意義な実習でした」と感想を述べられ3か月間の実習が終了しました。