9月後半になって一気に秋に向かって気候が変化してきました。暑い!暑い!と言っていたのがつい昨日。最近は朝晩長袖に上着が必要な日もあります。
いよいよ食欲の秋が始まります。え!食欲は春夏秋冬変化なしですって・・・。

隼人瓜は完全に枯れてしまいましたが、端の方に植えていた「ふうせんカズラ」がここにきてぐんぐん成長してきました。ふうせんカズラはもともと種を収穫するためにうえました。種の形は黒い丸、それにハート型の白い部分があって、目を付けると猿のよう。手芸の好きな方はふうせんカズラの種を顔に見立てて、小さなサルボボを作っているようです。
隼人瓜が枯れてしまった後に思わぬ助っ人が登場して、今年のグリーンカーテンもほぼほぼの出来になってきました。

秋にグリーンカーテンはいらない・・・そんな陰口もきこえてきますが・・・。